誰でもわかる電験参考書

誰でもわかる電験参考書の内容は、次のようになっています。

 

また、一部抜粋したものを載せておきますので、参考にしてみて下さい。

誰でもわかる電験参考書 「理論」


 

序章 基礎数学

第1章 直流

第2章 磁気

第3章 静電気

第4章 コンデンサ

第5-1章 交流1

第5-2章 交流2

第6章 三相交流

第7章 過渡

第8章 電子

第9章 半導体

第10章 計測機器



 

以上、全12章

誰でもわかる電験参考書 「機械」


 

第1章 変圧器


第2章 直流発電機

第3章 直流モーター

第4章 誘導モーター

第5章 同期発電機

第6章 同期モーター

第7章 電動機応用

第8章 パワーエレクトロニクス

第9章 照明

第10章 電気加熱

第11章 電気化学

第12章 自動制御

第13章 情報

 

 

 

以上、全13章


誰でもわかる電験参考書 「電力」

 

第1章 水力発電

第2章 
火力発電


第3章 
原子力発電


第4章 
その他の発電


第5章 変電所

第6章 送電

第7章 配電

第8章 地中電線路

第9章 電気材料

第10章 電力計算

第11章 線路
計算


第12章 電線、支線


 

以上、全12章

 

誰でもわかる電験参考書 「法規」

 

第1章 電気事業法

 

第2章 その他の法令

 

第3章 電気設備技術基準

 

第4-1章 電気設備技術基準の解釈 1

 

第4-2章 電気設備技術基準の解釈 2

 

第5章 その他電気機器等

 

第6-1章 法令の計算 1

 

第6-2章 法令の計算 2

 

 

 

以上、全8章

 


Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.