電気主任技術者試験
 
 電験三種 試験の概要

通称、電験三種 と呼ばれている資格ですが

 

正式名称は、第三種電気主任技術者試験 で、

 

「一般財団法人 電気技術者試験センター」 が 実施する国家資格です。

 

 

受験資格は特になく、誰でも受けられる試験です。

 

 

試験は年一回行われ、試験日は9月の第一日曜日、合格発表は10月下旬になっています。

 

受験申込期間は、例年5月 ~ 6月頃 です。  

 

 

 

平成29年度の試験日は、9月3日(日) 。

 

 

また、受験申込期間は、5月22日(月) ~ 6月7日(水) になっています。

 

 

 

し込みを忘れてしまうと、それまでの努力がムダになってしまいます。

 

申し込みを忘れないようお気をつけください。

 

  

 

 
 試験科目

試験科目は、理論、電力、機械、法規、の4科目で、

 

解答方式は、五者択一のマークシート方式になります。

 

 

各科目の内容は次の通りです。

 

 

(1) 理論  (試験時間 90分)

     

 電気理論、電子理論、電気計測及び電子計測

 

 

 

(2) 電力 (試験時間 90分)

  

 発電所及び変電所の設計 及び 運転、

 送電線路及び配電線路(屋内配線を含む)の設計 及び 運用 並びに、電気材料

 

 

 

(3) 機械 (試験時間 90分)

 

 電気機器、パワーエレクトロニクス、電動機応用、照明、電熱、電気化学、電気加工、自動制御、

 メカトロニクス並びに 電力システムに関する情報伝送 及び、処理

 

 

 

(4) 法規 (試験時間 60分)

 

 電気法規(保安に関するものに限る。)及び、電気施設管理

 

 

 

 

  

 
 基準合格

基本的には、各科目とも60点以上で合格ですが、

 

その年の難易度、合格率などによって合格基準点は下がることがあります。

 

 

過去5年間の合格基準点は次のようになります。

 

 

 

理論 

平成28年 55点

平成27年 55点

平成26年 55点

平成25年 60点

平成24年 55点

 

 

電力

平成28年 55点

平成27年 55点

平成26年 60点

平成25年 60点

平成24年 55点

 

 

機械

平成28年 55点

平成27年 55点

平成26年 55点

平成25年 55点

平成24年 55点

 

 

法規

平成28年 54点

平成27年 55点

平成26年 58点

平成25年 58点

平成24年 52点

 

 

 

 

例年難しい問題が出題されているため、合格点は60点より下がっています。

 

 

  

Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.